Outbound Port25 Blocking(OP25B)と、Message Submission(Port587)の実施について---2006年12月1日、迷惑メールの発信規制を実施します---


TOP

25番ポートブロックとは?

影響を受けるお客さまへのご案内
影響を受けるお客さまの回避方法
メールソフトの設定変更例
よくある質問と回答集

お問い合わせ


迷惑メール対策については、行政において、平成17年2月、「迷惑メール追放支援プロジェクト」が開始され、同年11月1日には、「特定電子メールの送信の適正化に関する法律の一部を改正する法律」(平成17年法律第46号)」(以下特定電子メール法)が施行され、罰則規定が追加されるなど、迷惑メール送信者に対する社会的な規制が強化されつつあります。
このような中、弊社におきましても、迷惑メールを送信する行為は社会悪であるとの認識に立ち、今後も撲滅に向けて断固たる姿勢で取り組むことが重要であると考えています。これらの事情を踏まえ、 三重インターネットサービス]では、インターネットを利用されるお客さまが安心してメールを利用できるようOutbound Port25 Blocking (OP25B)(以下、25番ポートブロック)と、Message Submission(Port587)対応を実施します。

お客さまにおきましては、ご使用のメールソフトの設定変更が必要になります。
お手数ですが、下記の事項をご覧になり、必要な設定変更をお願いします。

変更内容
---------------------------------------
変更前
 旧送信メールサーバ : mail.mint.or.jp
 旧送信メールポート : 25

変更後
 新送信メールサーバ : sbm.mint.or.jp
 新送信メールポート : 587
---------------------------------------

※ウイルスメールチェックサービスで vcs.mint.or.jp をご利用のお客様
---------------------------------------
変更前
 送信メールサーバ : vcs.mint.or.jp
 旧送信メールポート : 25

変更後
 送信メールサーバ : vcs.mint.or.jp(変更ありません)
 新送信メールポート : 587
---------------------------------------


○実施スケジュールと影響の範囲
 

2006年11月1日 新送信メールサーバでメールを送信可能にします。
Message Submission (Port587)対応
旧送信メールサーバでもメールは送信可能です。
2006年12月1日 弊社が提供する新・旧送信メールサーバ以外を使用してのメール送信を 規制します。(25番ポートブロックを実施)
新送信メールサーバ、旧送信メールサーバ共にメールは送信可能です。
2007年 2月1日 旧送信メールサーバを使用してのメール送信を規制します。


○迷惑メール発信規制についての説明図


迷惑メール発信規制についての説明図

25番ポートブロックとは?

迷惑メール発信規制手法であり、プロバイダの提供する動的IPアドレスを用いて運用するメールサーバ等から直接インターネットに送信されるメールを規制する技術的な手法です。
プロバイダの加入者が他のISPや企業のメールサーバに直接メールを送るのを防ぐことができます。

○25番ポートブロック説明図 2006年12月1日からの実施内容

[■ISP名称■] 25番ポートブロック説明図


ページTOPへ

影響を受けるお客さま

三重インターネットサービスで提供しております(固定IPサービスを除く)全ての接続プランが対象となります。
* 各コースのIP1,IP8,IP16タイプといった固定IPサービスの各タイプを利用しているお客さまは規制対象外となります。

○影響を受けるお客さまの回避方法はこちらをご覧ください。
影響を受けるお客さまがご利用中のメールソフトの設定変更方法は、こちらをご覧ください。
影響を受けるお客さまの回避方法
○よくある質問と回答集
OP25Bに関するよくある質問と回答集はこちらをご覧ください。

25番ポートブロックのよくある質問と回答集(FAQ)

ページTOPへ

お問い合わせ

三重インターネットサービス(三重データ通信株式会社)
受付時間:8:30〜17:20
電話番号:059-223-1818
電子メール:mint@mint.or.jp


ページTOPへ